お知らせ

お知らせ | 2016.08.25
校舎移転に係わるお知らせ

平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
当校は1988年の設立以来、外国人に対する日本語教育と、当校では、この3~4年、留学生増加の波に乗り、順調に業容を拡大してまいりましたが、今後更なる留学生及び養成受講生の増加が見込まれるため、来年4月をもって校舎の増床移転をすることに決定しました。

新校舎はJR信濃町駅を出てすぐ!という好立地です。
床面積はこれまでの2倍以上となり、最先端の教育設備を備えます。
アクセス至便な「東京の中心」でありながら、新宿御苑や神宮外苑など自然豊かな施設に隣接し、学習に最適な環境です。
2020年東京オリンピックのメイン会場となる「新国立競技場」も徒歩圏内にあり、進化を続ける東京の息吹を感じることが出来ます。

新天地でも教職員一同、引き続き全力で努めて参る所存です。今後ともより一層のご支援を賜りますよう、お願い申し上げます。

東京中央日本語学院
学院長 三輪 豊明

移転日:2017年4月1日
移転地:東京都新宿区信濃町34 トーシン信濃町駅前ビル4・5・6階
交 通:JR中央・総武線「信濃町」駅 徒歩0分(駅の目の前です!)
都営地下鉄「国立競技場」駅 徒歩7分

new_map

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください

フォームからのお問い合わせはこちら

通常、3日以内にお返事いたします。

お電話のお問い合わせはこちら

日本語及び英語、中国語が出来るスタッフが常駐しております。

+81-3-3354-5001

  • ・月〜金:10:00 - 19:00
  • ・土曜日:9:00 - 18:00
  • ※受け付けは日本時間で対応しています。