生徒の声(中国出身) | 2016.11.17
JASSO奨学金受給者に決まったら日本語の勉強がもっと楽しくなりました!
  • 氏名英字:方寧雅 FANG NINGYA
  • カタカナ:ホウ ネイガ
  • 出身国:中国

JASSO奨学金受給者に採用されましたね。おめでとうございます。奨学金制度に応募したきっかけを教えてください。

今はアルバイトをしているので、生活費には困っていませんが、学費は親に支援してもらっています。私は24歳なので親の負担を減らしたいと思い応募しました。この奨学金では学費のすべてを賄えませんが、これが自立の第一歩だと思っています。採用されて非常に嬉しいです。面接のとき、いくつかの質問に対して上手く答えられませんでしたが、奨学金受給者に採用していただき、もっともっと日本語を学びたいと思うようになりました。

TCJの授業はどうでしたか?

TCJの授業はただ日本語を教えるだけではありません。日本文化についてもたくさん教えていただきました。
また、先生方は責任感がとても強く、希望校が決まったらいろいろな情報を調べてくれました。

日本語を学習する目的は何ですか?

私の夢は、学生に愛される数学教師になることです。母国でも数学と応用数学を専門として、様々な数学教育の知識について学んできました。これから日本語を勉強しながら、専門知識を復習して、日本の大学院に合格するために頑張っていきたいと思います。

奨学金制度に応募する学生に一言お願いします

面接の時はいろいろなことを聞かれます。自分のことや進路のことについてよく考えておくことが大事だと思います。

>Texts in English

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう